検証 金策

キラキラ金策比較

投稿日:2015年9月14日 更新日:

新素材と妖精の綿花を比較してみました。

スポンサーリンク

最近、キラキラ新素材の値段が下がって来ましたよね( ̄▽ ̄)
 
キラキラ族同じルート(例えば赤熱の荒野を1周して鯖を変えてまた1周して拾いを繰り返す)をしている人や、20?30分の1回コー (←私はこれ)など、人それぞれ集め方が違うと思います。
 
そこで、
 
新素材のナドラダイト鉱石と巨竜樹の枝を拾うのはランダム性があり、決まった時間でキラキラを拾おうとするなら妖精の綿花(最近また値段が上がって来ています)比べてどうなのかと疑問を持ったので調べてみました
 
 
新素材コース(20~30分)
赤熱の荒野→煉獄の谷コース
こちらを参照↓
 
運にもよるのですが、1回大体2つ合わせて10個前後拾えるとして、(多い方です)
 
現在の相場が↓
巨竜樹の枝416800G
ナドラダイト鉱石660420G
合計77220G
 
 
続いて
妖精の綿花コース(30分コース)
私がやっていた昔のコースですが参照下さい↓
 
妖精の綿花は1回で私の場合16個(全部取るなら18個)
 
現在の相場↓1つ売り
99売り↓
 
妖精の綿花1638400G(1つ売りなら)
マデュライト1プラスα900G
合計39300G
 

 

約倍の差が出ます!
値段が下がったとは言え、まだまだ新素材が美味しいですね(≧∇≦)
結構なランダム性がありますが、キラキラ族はまだ新素材拾いで良さそうです。
そして、妖精の綿花も結構拾えますからね( ̄▽ ̄)

 

ナドラダイト鉱石が1つ5000Gを切るくらいに値下がったら再度検討してみる必要があるかも知れません
以上、素朴な疑問でした。 

 

収入はキラキラ拾いだよ!って方は
ポチっとクリックお願いします(≧∇≦)↓

-検証, 金策

Copyright© プクリポと絆 ドラクエ10攻略 , 2017 AllRights Reserved.